鷺山の家

~真南を向かない家~

2003年 : 岐阜市鷺山

CONCEPT

この住宅の敷地は、南に道路があり間口も広く、また東隣地は公園という、一般的にいう好条件な土地でした。
しかしよく観察すると、南西の位置にマンションがあるため、この敷地の並びの家は全て、バルコニーから完全に見降ろされている状況にありました。
そこでマンションの位置から見えないよう、真南ではなく、公園に向けて斜めの壁をつくり、三角形の平面プランを採用しました。
残った空間は広いデッキにすることでプライバシーを守りながら開放的な家になりました。

DATA

建設場所
岐阜市鷺山
構造規模
木造2階建て
敷地面積
224.00㎡
延床面積
160.05㎡
外 壁
ジョリパットコテ押え
屋 根
シート防水
施工会社
アーキッシュギャラリー
写 真
加斗タカオ