西川手の家

~多目的スペースのある住宅~

2003年 : 岐阜市西川手

CONCEPT

隣接する境川が改修される予定のため、この住宅の周りの環境が雑然としていますが、工事がすべて完了すると素晴らしい環境になる予定です。
建物の外観は箱型とし外壁を立ち上げてありますが、中央の扉の中は、そのまま中庭になっており、そこから左右のボリュームへと導く構成になっています。
真っ白なモダンなスペースは、多目的に使えるオープンスペースとして計画してあります。

DATA

建設場所
岐阜市西川手
構造規模
木造2階建て
延床面積
214.97㎡
外 壁
マジックコートかき落とし
屋 根
シート防水
施工会社
相宮工務店
写 真
加斗タカオ