K邸-二世帯住宅-

~コンクリートの完全分離型二世帯住宅~

2007年 : 愛知県稲沢市

CONCEPT

ご主人を亡くされてお母さんだけになったので、息子さん夫婦と同居できる敷地をお母さんが確保して、二世帯住宅を計画しました。
お母様は学校の教員を退職され、同年齢の交友関係は広く、若い世帯のデザイン感覚は優れたものがありました。
全体をクールなコンクリート打放しとし、親世帯は木を使った暖かい仕上で質感を使い分けました。
親子の関係は、中庭や囲われたテラスを挟むように分離して作りましたので、お互いのプライバシーの確保と、いざというときの関与が可能なようにつくりました。

DATA

建設場所
愛知県稲沢市
構造規模
RC造2階建て
延床面積
252.74㎡
外 壁
コンクリート打放し
屋 根
シート防水
施工会社
安田建設工業
写 真
加斗タカオ