N邸

~雁行窓がつくる デッキスペース~

2004年 : 名古屋市緑区

CONCEPT

北向きのあまり広くない土地で、なおかつ車を2台置きたいとのことで、南側に残る空地はわずかしかありません。
南西に向けて大きな窓を雁行させることによってスペースを作り出し、南側のリビングを吹抜けとし部屋に光を取り込みました。
残った空地はすべてウッドデッキとしました。

DATA

建設場所
名古屋市緑区
構造規模
木造2階建て
延床面積
130.45㎡
施工会社
相宮工務店
写 真
加斗タカオ