位田会計事務所

~アクセントをつけたファサードのRCオフィス~

岐阜市西川手

CONCEPT

限られた予算でオフィスを計画する場合、大切になってくるのは外壁のコストコントロールです。
この建物はコンクリート打放し仕上げをベースとした外壁に、目地と少ないタイルでいかに表情をつくるか、ということに注力しました。
ファサードはシンメトリーで、やや威厳を持った教会風のイメージを持たせています。

DATA

建設場所
岐阜市西川手
構造規模
RC造3階建て
敷地面積
212.00㎡
延床面積
262.55㎡
外 壁
コンクリート打放し、タイル貼り
屋 根
ガムロン防水
床 材
ホモジニアスタイル
施工会社
写 真
加斗タカオ