nbmH

未定 : 瑞穂市

CONCEPT

大きなリビング空間、モダンなボックスという意匠的な要望と、車イスの介助が必須となるお子様の動線という、大きな2つのプログラムを解決するための住宅。
南に大きく開いたリビング、南を閉じた落ち着いた寝室、ガレージの3つのボリュームで中庭を作り出している。ガレージからは車いすでそのままアプローチし、木製格子をすり抜けてトップライトから優しい光が落ちてくるお子様の部屋、隣接するヘルパーさんの部屋、水回りなどの動線を考慮し、その他の動線と独立させた。

DATA

建設場所
瑞穂市